危険物取扱者ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

第1類

その他政令で定めるもの 過去問題③

問題 次亜塩素酸カルシウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 水溶液は、熱、光などにより分解して酸素を発生する。 水と反応して塩化水素を発生する。 アンモニアと混合すると、発火・爆発のおそれがある。 空気中では次亜塩素酸を遊離する…

その他政令で定めるもの 過去問題②

問題 炭酸ナトリウム過酸化水素付加物(過炭酸ナトリウム)の貯蔵、取扱いについて、次のうち誤っているものはどれか。 貯蔵容器として、アルミニウム製や亜鉛性のものは用いない。 火災が発生した場合は、大量の水による消火が有効である。 水に溶けやすく…

その他政令で定めるもの 過去問題①

問題 二酸化鉛の性状について次のうち誤っているものはどれか。 アルコールに溶けない。 暗褐色の粉末である。 水を加えると、激しく反応する。 日光にあたると、常温(20℃)でも分解して、酸素を発生する。 酸化されやすい物質と混合すると発火することがあ…

ヨウ素酸塩類・過マンガン酸塩類・重クロム酸塩類 過去問題③

問題 過マンガン酸カリウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 約200℃に加熱すると酸素を発生する。 水に溶ける。 硫酸を加えると爆発することがある。 塩酸を加えると激しく酸素を発生する。 有機物を混合すると加熱、衝撃により発火または…

ヨウ素酸塩類・過マンガン酸塩類・重クロム酸塩類 過去問題②

問題 ヨウ素酸ナトリウムの性状について、次のA〜Dのうち、正誤の組合せとして正しいものはどれか。 無色(白色)の結晶または粉末である。 エタノールによく溶ける。 加熱により分解して、水素を発生する。 水溶液は強酸化剤として作用する。 A B C D ⭕️ ⭕️…

ヨウ素酸塩類・過マンガン酸塩類・重クロム酸塩類 過去問題①

問題 ヨウ素酸カリウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 可燃物と混合し加熱すると、爆発することがある。 赤褐色の結晶である。 ヨウ化カリウム水溶液に溶ける。 水溶液はバリウムイオンと反応し、難溶性の沈殿物をつくる。 融点(約560℃…

亜塩素酸塩類・臭素酸塩類・硝酸塩類 過去問題①

問題 臭素酸カリウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 水に溶かすと酸化作用はなくなる。 無色、無臭の結晶性粉末である。 冷水にわずかに溶け、温水によく溶ける。 酸類と接触すると分解し酸素を放出する。 高温に熱すると酸素と臭化カリ…

無機過酸化物 過去問題②

問題 過酸化ナトリウムの貯蔵、取扱いに関する次のA〜Dについて、正誤の組合せとして、正しいものはどれか。 麻袋や紙袋で貯蔵する。 直射日光を避け、乾燥した冷所で貯蔵する。 水で湿潤した状態で貯蔵する。 加熱する場合は、白金るつぼを用いない。 A B C…

無機過酸化物 過去問題①

問題 無機過酸化物の性状等について、次のうち誤っているものはどれか。 無機過酸化物には、過酸化水素が付加した形で存在する過酸化水素付加物がある。 水と激しく発熱反応して分解し、助燃性ガスを発生する。 それ自体は燃えないが、可燃物と接触すると発…

塩素酸塩類・過塩素酸塩類 過去問題②

問題 塩素酸バリウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 可燃物と混合して燃焼させると、炎は緑色を呈する。 無色または白色の結晶である。 水に溶けない。 加熱や衝撃、摩擦により、爆発することがある。 硫酸と接触させると、爆発すること…

塩素酸塩類・過塩素酸塩類 過去問題①

問題 塩素酸カリウムの性状について、次のうち誤っているものはどれか。 マッチ、花火等の製造に用いられる。 水によく溶けて酸素を発生する。 硫黄の粉末と混合したものは、わずかな衝撃でも爆発することがある。 濃硫酸と接触すると、爆発する危険性がある…

第1類危険物の消火 過去問題⑦

問題 第1類の危険物と木材等の可燃物とが共存する火災の消火方法として、次のA〜Eのうち誤っているものはいくつあるか。 無機過酸化物は注水を避け、乾燥砂をかける。 塩素酸塩類は注水により消火する。 亜塩素酸塩類は強酸の液体で中和し消火する。 過塩素…

第1類危険物の消火 過去問題⑥

問題 過酸化ナトリウムにかかわる火災の初期消火の方法として、次のうち最も適切なものはどれか。 乾燥砂で消火する。 霧状の水を放射する消火器で消火する。 棒状の水を放射する消火器で消火する。 泡を放射する消火器で消火する。 消火粉末を放射する消火…

第1類危険物の消火 過去問題⑤

問題 次に掲げる危険物にかかわる火災で、一般的に水による消火が適切でないものはいくつあるか。 塩素酸カリウム 塩素酸ナトリウム 過酸化カリウム 過酸化ナトリウム 過塩素酸アンモニウム 過酸化バリウム 過酸化カルシウム 過酸化マグネシウム 1つ 2つ 3つ…

第1類危険物の消火 過去問題④

問題 過塩素酸ナトリウムにかかわる火災の初期消火の方法について、次のA〜Eのうち適切なもののみの組合せはどれか。 ハロゲン化物消化剤で消火する。 強化液で消火する。 泡消化剤で消火する。 二酸化炭素消化剤で消火する。 水で消火する。 A、B、D A、C、…

第1類危険物の消火 過去問題③

問題 過塩素酸カリウムにかかわる火災の消火方法について、次のうち適切でないものはどれか。 水で消火する。 強化液消化剤(噴霧状)で消火する。 泡消化剤で消火する。 粉末消化剤(リン酸塩類を使用するもの)で消火する。 ハロゲン化物消化剤で消火する…

第1類危険物の消火 過去問題②

問題 次の文の 内のA〜Cに当てはまる語句の組合せとして、正しいものはどれか。 「第1類の危険物にかかわる火災は、注水して消火するのが効果的である。それは、 A を B 以下に冷却してその分解を抑え、かつ、可燃物の燃焼も抑えることができるからである。…

第1類危険物の消火 過去問題①

問題 亜塩素酸ナトリウムにかかわる火災の消火方法について、次のA〜Eのうち適切でないものはいくつあるか。 水による消火は有効である。 ハロゲン化物消化剤による消火は有効である。 強化液消化剤による消火は有効である。 二酸化炭素消化剤による消火は有…

第1類危険物の貯蔵・取り扱い 過去問題③

問題 過酸化カリウムの貯蔵、取扱いについて、次のA〜Eのうち誤っているものはいくつあるか。 乾燥状態で保管する。 異物が混入しないようにする。 ガス抜き口を設けた容器に貯蔵する。 有機物との接触を避ける。 加熱、衝撃を避ける。 1つ 2つ 3つ 4つ 5つ …

第1類危険物の貯蔵・取り扱い 過去問題②

問題 第1類の危険物について、火災予防上一般的に避けなければならない組合せは、次のA〜Eのうちいくつあるか。 過酸化カリウム‥‥‥アルコールとの接触 重クロム酸アンモニウム‥‥‥可燃物との混合 塩素酸カリウム‥‥‥水との接触 硝酸アンモニウム‥‥‥加熱、衝撃…

第1類危険物の貯蔵・取り扱い 過去問題①

問題 第1類の危険物を貯蔵保管する施設の構造、設備及び容器等について、次のA〜Eのうち危険物の性状に照らして適切でないものの組合せはどれか。 棚に転倒防止策を施した容器収納庫に第2類の危険物と同時に貯蔵する。 防爆構造でない照明装置や換気設備を設…

第1類危険物の性状 過去問題③

問題 第1類の危険物に共通する性状について、次のA〜Eのうち正しいものはいくつあるか。 引火性物質である。 酸素含有物質である。 自然発火性物質である。 水によく溶ける物質である。 比重が1より小さい物質である。 1つ 2つ 3つ 4つ 5つ // 答え 1 解説 A…

第1類危険物の性状 過去問題②

問題 第1類の危険物の性状について、次のうち誤っているものはどれか。 いずれも加熱、衝撃等により分解しやすい。 いずれも可燃物と混合したものは、特に発火・爆発の危険性が高い。 いずれも酸素と窒素を含む化合物である。 いずれも強酸化性である。 水に…

第1類危険物の性状 過去問題①

問題 第1類の危険物の性状について、次のうち誤っているものはどれか。 熱分解すると、酸素を放出し可燃物の燃焼を促進するおそれがある。 加熱により発火するものがある。 可燃物や金属粉の異物が混入すると、衝撃や摩擦等により発火・爆発するおそれがある…

その他政令で定めるもの

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題

ヨウ素酸塩類・過マンガン酸塩類・重クロム酸塩類

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題

亜塩素酸塩類・臭素酸塩類・硝酸塩類

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題

無機過酸化物

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題

塩素酸塩類・過塩素酸塩類

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題

第1類危険物の消火

テキスト XXX XXX XXX // ⭕️✖️確認問題 XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX XXX 解答 ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX ⭕️✖️ XXX // 過去問題