読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

危険物・消防・毒物・衛生ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

衛生管理者 H28春 問47

問題

 化学物質と、それにより発症するおそれのある主たるがんとの組合せとして、正しいものは次のうちどれか。

ベンゼン‥白血病
ベンジジン‥胃がん
ビス(クロロメチル)エーテル‥膀胱がん
コールタール‥肝血管肉腫
石綿‥皮膚がん

 

答え

      ⑴

解説

⭕️  
✖️ ベンジジンは、膀胱がんを発症させます。
✖️ ビス(クロロメチル)エーテルは、肺がんを発症させます。
✖️ コールタールは、肺がんや皮膚がんを発症させます。
✖️ 石綿は、肺がんや胸膜中皮腫という悪性腫瘍を発症させます。

 

関連情報