読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

危険物・消防・毒物・衛生ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

衛生管理者 H28春 問6

問題

 雇入れ時の安全衛生教育(以下「教育」という。)に関する次の記述のうち、法令上、誤っているものはどれか。

金融業の事業場では、「事故時等における応急措置及び退避に関すること」についての教育を省略することはできない。
医療業の事業場では、「作業手順に関すること」についての教育を省略することができる。
常時使用する労働者数が10人未満の事業場であっても、教育を省略することはできない。
3か月以内の期間を定めて雇用する労働者については、危険又は有害な業務に従事する者を除き、教育を省略することができる。
教育を行うべき事項の全部又は一部に関し、十分な知識及び技能を有していると認められる労働者については、当該事項についての教育を省略することができる。

 

答え

      ⑷

解説

⭕️  
⭕️  
⭕️  
✖️ 雇用期間に関係なく、雇入れ時の安全衛生教育は省略できません。
⭕️  

 

関連情報