危険物取扱者ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

衛生管理者 H28秋 問43

問題

一酸化炭素に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

一酸化炭素は、無色・無臭の気体であるため、吸入しても気がつかないことが多い。
一酸化炭素は、エンジンの排気ガス、たばこの煙などに含まれる。
一酸化炭素中毒は、血液中のグロブリンと一酸化炭素が強く結合し、体内の各組織が酸素欠乏状態を起こすことにより発生する。
一酸化炭素中毒では、息切れ、頭痛などから始まり、虚脱や意識混濁が見られ、濃度や吸入時間によっては死亡に至る。
一酸化炭素中毒の後遺症として、健忘やパーキンソン症状がみられることがある。

 

答え

      ⑶

解説

⭕️ XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
⭕️ XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
✖️ XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
⭕️ XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
⭕️ XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

 

関連情報