読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

危険物取扱者ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

衛生管理者ナビ

公表問題・解説 H28秋H28春H27秋H27春

試験情報

衛生管理者とは

 常時50人以上の労働者を使用する事業場では、衛生管理者免許を有する者のうちから労働者数に応じ一定数以上の衛生管理者を選任し、安全衛生業務のうち、衛生に係わる技術的な事項を管理させることが必要です。
 第一種衛生管理者免許を有する者は、すべての業種の事業場において衛生管理者となることができます。
 第二種衛生管理者免許を有する者は、有害業務と関連の少ない情報通信業、金融・保険業、卸売・小売業など一定の業種の事業場においてのみ、衛生管理者となることができます。
 主な職務は、労働者の健康障害を防止するための作業環境管理、作業管理及び健康管理、労働衛生教育の実施、健康の保持増進措置などです。

試験概要

試験科目・時間

f:id:honmurapeo:20161008112336p:plain

合格基準

科目ごと(第1種衛生管理者試験の科目のうち範囲が分かれているものについては範囲ごと)の得点が40%以上で、かつその合計が60%以上であること

受験資格
  • 大学、短大、高専卒でその後1年以上労働衛生の実務に従事
  • 高校卒でその後3年以上労働衛生の実務に従事
  • 10年以上労働衛生の実務に従事(学歴不問) 等
受験料

6,800円

試験日程

公益財団法人安全衛生技術試験協会HP参照

統計情報

各試験の受験者数・合格者数・合格率は下表のとおりです。
概ね第一種は55%前後、第二種は65%前後となっています。
*複数回受験されている方も含まれているため、初回受験での合格率は10%〜20%低いと想定されます。

第一種
年度 受験者数 合格者数 合格率
平成28年度 未公表 未公表 未公表
平成27年度 55,129 30,587 55.5%
平成26年度 53,111 29,922 56.3%
平成25年度 54,499 29,800 54.7%
平成24年度 55,080 29,666 53.9%
平成23年度 54,169 27,203 50.2%
平成22年度 53,714 27,763 51.7%
平成21年度 54,140 31,299 57.8%
平成20年度 58,362 33,417 57.3%
第二種
年度 受験者数 合格者数 合格率
平成28年度 未公表 未公表 未公表
平成27年度 25,716 16,983 66.0%
平成26年度 25,069 17,365 69.3%
平成25年度 26,555 17,878 67.3%
平成24年度 26,960 17,835 66.2%
平成23年度 25,950 16,140 62.2%
平成22年度 25,403 16,697 65.7%
平成21年度 26,821 18,141 67.6%
平成20年度 27,966 19,159 68.5%

試験対策

勉強方法

過去問題中心に

問題は同じような問題が繰り返し出題されます。そのため、過去問題を繰り返し解くことが合格への近道です。当サイトで公表された過去問題を解説付きで掲載していますので、ぜひご利用ください。(➡︎過去問題へ

満遍なく対策を

合格基準は60%以上の正答に加え、各科目の正答が40%以上である必要があります。そのため、得意分野を伸ばすよりも、満遍なく学習するようにしましょう。

スピードは不要

問題数に対し、試験時間はかなり長めに設定されています。よって、速く問題を解く訓練は不要です。

Twitter

アカウント衛生管理者ナビ(@hpeo_hs)にて、過去問題、試験情報などを配信しています。(3時間に1ツイート程度)。

 

オンラインテキスト

関係法令

労働安全衛生法
  1. 労働安全衛生法の概要
  2. 安全衛生管理体制
  3. 安全衛生教育
労働衛生関係法令
  1. 衛生基準関係法令
労働安全衛生法
  1. 労働基準法の概要
  2. 解雇
  3. 賃金
  4. 労働時間・休憩・休日
  5. 変形労働時間制等
  6. 年次有給休暇
  7. 年少者および女性の保護
  8. 就業規則・寄宿舎・災害補償

労働衛生

一般作業環境要素
  1. 温熱環境
  2. 空気環境
  3. 視環境
  4. 有害物質
救急処置
  1. 救急蘇生法とは
  2. さまざまな救急蘇生法
衛生管理体制
  1. 労働衛生管理
  2. 労働衛生教育
  3. 労働衛生管理統計
作業管理
  1. 作業管理
健康管理
  1. 健康診断
  2. 一般健康診断
  3. 特殊健康診断
  4. 健康の保持増進対策

労働生理

労働生理
  1. 血液・循環器系
  2. 呼吸器系
  3. 消化器系
  4. 代謝・内分泌系
  5. 腎臓・泌尿器系
  6. 感覚器系
  7. 神経系
  8. 運動器系
  9. 環境による心身の変化

関係法令(有害業務に係るもの) *第一種のみ

労働安全衛生法
  1. 安全衛生管理体制
  2. 機械等・有害物質に関する規制
  3. 安全衛生教育
労働衛生関係法令
  1. 有機溶剤中毒予防規則
  2. 特定化学物質障害予防規則
  3. 酸素欠乏症等防止規則
  4. 鉛に関する法令
  5. 有害エネルギーに関する法令
  6. 粉じんに関する法令
  7. 衛生基準関係法令
労働基準法
  1. 労働時間・休憩・休日
  2. 年少者および女性の保護

労働衛生(有害業務に係るもの) *第一種のみ

一般作業環境要素
  1. 有害生物
有害作業環境要素
  1. 有害物質と疾病
  2. 温熱環境と疾病
  3. 騒音・振動環境と疾病
  4. 異常気圧と疾病
  5. 放射線と疾病
作業環境管理
  1. 作業環境管理
  2. 作業環境測定
  3. 作業環境改善の手法
  4. 局所排気装置
作業管理
  1. 労働衛生保護具
健康管理
  1. 特殊健康診断

 

公表試験問題(過去問題)解説

平成28年10月掲載

関係法令
  1. 衛生管理者の選任
  2. 衛生管理者の職務
  3. 衛生委員会
  4. 医師による雇入時の健康診断
  5. 医師による面接指導
  6. 事業場の建築物、施設等に関する措置
  7. 雇入時の安全衛生教育
  8. 事務室の空気環境の調整
  9. 労働基準法における労働時間等
  10. 就業規則
労働衛生
  1. 室内二酸化炭素基準濃度
  2. 温熱指標
  3. 照明などの視環境
  4. VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン
  5. 事業場における労働者の健康保持増進のための指針
  6. スクリーニング検査の偽陽性率及び偽陰性率
  7. 出血及び止血法
  8. 熱傷の救急措置
  9. 病原性好塩菌
  10. 健康診断における検査項目
労働生理
  1. 呼吸
  2. 心臓及び血液循環
  3. 神経系
  4. 小腸における吸収
  5. 腎臓又は尿
  6. 血液
  7. 感覚又は感覚器
  8. ホルモン、分泌器官およびそのはたらき
  9. 筋肉
  10. 睡眠
関係法令(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 衛生管理者の選任
  2. 安全又は衛生のための特別の教育
  3. 一定の規格を具備しなければならない機械等
  4. 製造許可を必要としない特定化学物質
  5. 健康管理手帳の交付
  6. 有機溶剤中毒予防規則に基づく措置
  7. 粉じん障害防止規則に基づく措置
  8. 被ばく限度
  9. 特定化学物質障害予防規則
  10. 時間外労働に関する協定
労働衛生(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 化学物質等による疾病のリスクの低減措置
  2. 化学物質の空気中における状態
  3. 一酸化炭素
  4. 騒音およびそれによる健康障害
  5. 金属などによる健康障害
  6. 有害要因による健康障害
  7. 化学物質による健康障害
  8. 作業環境測定及びその結果の評価
  9. 呼吸用防護具
  10. 特殊健康診断

平成28年4月掲載

関係法令
  1. 衛生管理体制
  2. 衛生管理者
  3. 衛生委員会
  4. 定期健康診断項目
  5. 医師による面接指導
  6. 雇入時の安全衛生教育
  7. 事業場の建築物、施設等に関する措置
  8. 事務室の設備の点検
  9. 1か月単位の変形労働時間制
  10. 年次有給休暇
労働衛生
  1. 室内二酸化炭素基準濃度
  2. 温熱指標
  3. メンタルヘルスケア
  4. 採光、照明
  5. 健康測定
  6. 疾病休業日数率及び病休件数年千人率
  7. 骨折及びその救急処置
  8. 脳血管障害及び虚血性心疾患
  9. 食中毒
  10. BMI
労働生理
  1. 呼吸
  2. 血液循環経路
  3. 神経系
  4. 脂肪の分解・吸収及び脂質の代謝
  5. 腎臓又は尿
  6. 血液
  7. 感覚又は感覚器
  8. ホルモン、その内分泌器官及びそのはたらき
  9. 筋肉
  10. ストレス
関係法令(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 衛生管理者の選任
  2. 安全又は衛生のための特別の教育
  3. 一定の規格を具備しなければならない機械等
  4. 技能講習修了で取得できる資格
  5. 有機溶剤中毒予防規則に基づく措置
  6. 石綿障害予防規則に基づく措置
  7. 健康管理手帳の交付
  8. 酸素欠乏症等防止規則
  9. 粉じん障害防止規則に基づく措置
  10. 時間外労働に関する協定
労働衛生(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 化学物質等による疾病のリスクの低減措置
  2. 化学物質の空気中における状態
  3. 有害化学物質
  4. 騒音およびそれによる健康障害
  5. 金属などによる健康障害
  6. 有害要因による健康障害
  7. 化学物質とがんの関係
  8. 局所排気装置の基本的な構成
  9. 労働衛生防護具
  10. 特殊健康診断

平成27年10月掲載

関係法令
  1. 衛生管理者の選任
  2. 衛生管理者の職務
  3. 衛生委員会
  4. 医師による雇入時の健康診断
  5. 医師による面接指導
  6. 事業場の建築物、施設等に関する措置
  7. 雇入時の安全衛生教育
  8. 事務室の空気環境の調整
  9. 労働基準法における労働時間等
  10. 就業規則
労働衛生
  1. 室内二酸化炭素基準濃度
  2. 温熱指標
  3. 照明などの視環境
  4. VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン
  5. 事業場における労働者の健康保持増進のための指針
  6. スクリーニング検査の偽陽性率及び偽陰性率
  7. 出血及び止血法
  8. 熱傷の救急措置
  9. 病原性好塩菌
  10. 健康診断における検査項目
労働生理
  1. 呼吸
  2. 心臓及び血液循環
  3. 神経系
  4. 小腸における吸収
  5. 腎臓又は尿
  6. 血液
  7. 感覚又は感覚器
  8. ホルモン、分泌器官およびそのはたらき
  9. 筋肉
  10. 睡眠
関係法令(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 衛生管理者の選任
  2. 安全又は衛生のための特別の教育
  3. 一定の規格を具備しなければならない機械等
  4. 製造許可を必要としない特定化学物質
  5. 健康管理手帳の交付
  6. 有機溶剤中毒予防規則に基づく措置
  7. 粉じん障害防止規則に基づく措置
  8. 被ばく限度
  9. 特定化学物質障害予防規則
  10. 時間外労働に関する協定
労働衛生(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 化学物質等による疾病のリスクの低減措置
  2. 化学物質の空気中における状態
  3. 一酸化炭素
  4. 騒音およびそれによる健康障害
  5. 金属などによる健康障害
  6. 有害要因による健康障害
  7. 化学物質による健康障害
  8. 作業環境測定及びその結果の評価
  9. 呼吸用防護具
  10. 特殊健康診断

平成27年4月掲載

関係法令
  1. 衛生管理体制
  2. 衛生管理者
  3. 衛生委員会
  4. 定期健康診断項目
  5. 医師による面接指導
  6. 雇入時の安全衛生教育
  7. 事業場の建築物、施設等に関する措置
  8. 事務室の設備の点検
  9. 1か月単位の変形労働時間制
  10. 年次有給休暇
労働衛生
  1. 室内二酸化炭素基準濃度
  2. 温熱指標
  3. メンタルヘルスケア
  4. 採光、照明
  5. 健康測定
  6. 疾病休業日数率及び病休件数年千人率
  7. 骨折及びその救急処置
  8. 脳血管障害及び虚血性心疾患
  9. 食中毒
  10. BMI
労働生理
  1. 呼吸
  2. 血液循環経路
  3. 神経系
  4. 脂肪の分解・吸収及び脂質の代謝
  5. 腎臓又は尿
  6. 血液
  7. 感覚又は感覚器
  8. ホルモン、その内分泌器官及びそのはたらき
  9. 筋肉
  10. ストレス
関係法令(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 衛生管理者の選任
  2. 安全又は衛生のための特別の教育
  3. 一定の規格を具備しなければならない機械等
  4. 技能講習修了で取得できる資格
  5. 有機溶剤中毒予防規則に基づく措置
  6. 石綿障害予防規則に基づく措置
  7. 健康管理手帳の交付
  8. 酸素欠乏症等防止規則
  9. 粉じん障害防止規則に基づく措置
  10. 時間外労働に関する協定
労働衛生(有害業務に係るもの) *第一種のみ
  1. 化学物質等による疾病のリスクの低減措置
  2. 化学物質の空気中における状態
  3. 有害化学物質
  4. 騒音およびそれによる健康障害
  5. 金属などによる健康障害
  6. 有害要因による健康障害
  7. 化学物質とがんの関係
  8. 局所排気装置の基本的な構成
  9. 労働衛生防護具
  10. 特殊健康診断