危険物取扱者ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

危険物の分類 過去問題②

問題

危険物の類ごとに共通する性状について、次のうち誤っているものはどれか。

第1類の危険物の多くは、無色または白色の酸化性固体である。
第2類の危険物は、燃焼により有毒ガスを発生するおそれがあり、金属粉は、水または酸の接触により発熱・発火のおそれがある。
第3類の危険物は、自然発火性と禁水性の両方の危険性を有している物質である。
第5類の危険物は、燃焼速度が極めて大きく、加熱、衝撃、摩擦などにより発火・爆発のおそれがある。
第6類の危険物は、不燃性であるが酸化力が強く、多くは腐食性があり、蒸気は有毒である。

 

答え

       3

解説

1 ⭕️✖️  
2 ⭕️✖️  
3 ⭕️✖️  
4 ⭕️✖️  
5 ⭕️✖️  

 

テキスト