読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

危険物取扱者ナビ

危険物取扱者、消防設備士、毒物劇物取扱者、衛生管理者向けテキスト、問題を配信

危険物の定義

テキスト

危険物の分類

 消防法では、「危険物とは、別表第一の品名欄に掲げる物品で、同表に定める区分に応じ同表の性質欄に掲げる性状を有するものをいう。」と定義されています。

 なお、危険物は全て個体または液体であり、気体は含みません。従って、常温・常圧で気体である、水素ガスやプロパンガスは、消防法上の危険物には該当しません。

消防法別表第一

第1類 酸化性固体
  • 塩素酸塩類
  • 過塩素酸塩類
  • 無機過酸化物
  • 亜塩素酸塩類
  • 臭素酸塩類
  • 硝酸塩類
  • よう素酸塩類
  • 過マンガン酸塩類
  • 重クロム酸塩類
第2類 可燃性固体
  • 硫化りん
  • 赤りん
  • 硫黄
  • 鉄粉
  • 金属粉
  • マグネシウム
  • 引火性固体
第3類 自然発火性物質及び禁水性物質
  • カリウム
  • ナトリウム
  • アルキルアルミニウム
  • アルキルリチウム
  • 黄りん
  • アルカリ金属(カリウム及びナトリウムを除く。)及びアルカリ土類金属
  • 有機金属化合物(アルキルアルミニウム及びアルキルリチウムを除く。)
  • 金属の水素化物
  • 金属のりん化物
  • カルシウム又はアルミニウムの炭化物
第4類 引火性液体
  • 特殊引火物
  • 第1〜4石油類
  • アルコール類
  • 動植物油類
第5類 自己反応性物質
  • 有機過酸化物
  • 硝酸エステル類
  • ニトロ化合物
  • ニトロソ化合物
  • アゾ化合物
  • ジアゾ化合物
  • ヒドラジンの誘導体
  • ヒドロキシルアミン
  • ヒドロキシルアミン塩類
第6類 酸化性液体
  • 過塩素酸
  • 過酸化水素
  • 硝酸

*この表の性質欄に掲げる性状の2以上を有する物品の属する品名は、総務省令で定める。

第4類の危険物

特殊引火物

1気圧において発火点が100℃以下のものまたは引火点が-20℃以下で沸点が40℃以下のもの

  • ジエチルエーテル
  • 二硫化水素

 

⭕️✖️確認問題

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX
  5. XXX
  6. XXX
  7. XXX
  8. XXX
  9. XXX
  10. XXX

解答

  1. ⭕️✖️ XXX
  2. ⭕️✖️ XXX
  3. ⭕️✖️ XXX
  4. ⭕️✖️ XXX
  5. ⭕️✖️ XXX
  6. ⭕️✖️ XXX
  7. ⭕️✖️ XXX
  8. ⭕️✖️ XXX
  9. ⭕️✖️ XXX
  10. ⭕️✖️ XXX

 

過去問題